カシキャラについて

New !カシキャラ-Pro

  • イミズちゃん

    イミズちゃんいみずちゃん

    富山県射水市をこっそり応援している「イミズちゃん」

  • 葵桜玖耶(さくやちゃん)

    葵桜玖耶(さくやちゃん)あおいさくや

    静岡県静岡市のご当地紹介キャラクター。主にTwitterとブログで地元の面白いスポットや美味しいごはんをゆるく紹介しています。名前の由来は静岡浅間神社の祭神コノハナサクヤビメから。静岡市のパワースポットと繋がる異次元の不思議な旅館で女将をしており、自身の力を込めた桜餅の式神『こさくやちゃん』を介して静岡市を見守っています。

  • ドカユキン

    ドカユキンどかゆきん

    運営 : 秋ノ月げん

    正式名称:ベアーボーグ・ムーンライトリング寒冷地仕様 普通の熊だった頃の本名:ドゥカティ  日本国内に生息するツキノワグマの間では、比較的スタンダードな部類に入る名前である。 冬ごもり前の食料を探しに人里まで下りて来たところを、世界征服をたくらむ悪の秘密結社の外注下請けを副業でやっている、マッドサイエンティスト志望の歯科医・Dr.ブーステッドに捕まり、寒冷地仕様のサイボーグにされてしまった姿。 足に履いているわらぐつとかんじきは、件の歯科医院の向かいの家のじいさまの作である。 腰のポーチはDr.ブーステッドのもとから逃亡する際、ブーステッドの娘・レナから 「他県のヒーローと対決する時は、お土産にホタルイカの一便ぐらい持っていきなさい。」 と、ドンキで2000円で買って使っていなかったのをこっそり持たせてもらった。

  • 渚の妖精ぎばさちゃん

    渚の妖精ぎばさちゃんなぎさのようせいぎばさちゃん

    わたし赤杢ぎばさです!海藻アカモクをみんなに広めるためやってきた人呼んで「渚の妖精ぎばさちゃん」! みなさん、アカモクって知ってますか? アカモクはたたくとネバネバになる海藻。ネバネバなのにシャキシャキで、ご飯にかけたりお酒のおつまみにそして鍋にとおいしいんですよ!アカモクはまたの呼び名をギバサ。流通ではギバサの名前の方が多いですね。 アカモクは湯通しすると赤茶色からきれいな緑になるんです。わたしは髪の毛はそのアカモク!普段は赤い髪の毛なんですがテンションがあがると緑に!これがッ!銀波藻湯通現象(ギバサボイルドフェノメノン)ですッ! 悪い子には必殺サルガッソーホールドが火を噴きます! 合い言葉は「ねばぎば!」。粘る+ギバサに震災復興の「Never Give Up」をかけて! ※イラストのちょっとオカルティックな娘は「神話生物ぎばさ」です。ぎばさちゃんの3Dモデルのバグから生まれたキャラです。ぎばさちゃんを使う場合はこちらも同時にご使用いただけます!

  • 諸天 めしあ

    諸天 めしあもろそら めしあ

    運営 : まいな書店

    まいな書店の広報担当です。 つい最近雇われたばかりで、右も左もわかりません。 主にツイッターで宣伝活動(?)をしています。 数年前に中二病を患い、頭に角を付けて高校生デビューしました。 大学生になった今もその中二病は治らず、寧ろ進行しています。 変な事を言ってはまいなに突っ込まれるのは、よくある光景です。 八尾の地でまいな書店の看板娘として日々活動をしています。

123
カシキャラ-Proのご登録はこちらから