ある軍師の追憶

古尾谷志歩

 時は戦国、天正六年。降り続いた雪が止んだある日、一人の男が長浜城を訪れていた。羽柴秀吉の軍師とし...

古尾谷志歩

古尾谷志歩

List in

某国立大学の一年生で、文学や語学を勉強しています。2018年の長浜ものがたり大賞で初めて文学賞に挑戦しました。純文学が好きです。

続きを読む