キャラクターコンテスト応募

ty_title-kchara-newer

第 3 回キャラクターコンテスト応募作品

白雪

おとぎ話の『白雪姫』から出てきてしまった女の子です。毒りんごを食べてしまい、目覚めたらとある学校に倒れていました。

作者らびにゃん
3.5
レンタル数1
作品を見る
第 3 回キャラクターコンテスト応募作品

畑中 麦

『麺は一言では表せない』と常々語っている麺好きの麺ラー男子 麺のためなら畑で麦や蕎麦を作り、うどんや蕎麦を打つ。 父親がパンクロッカーでその影響で耳にピアスの穴が開いてる。ただし学校では付けない。 父親に付いて1年ほど海外に居たが、それも世界の麺料理を研究するためである。

作者yumekiti
4.1
レンタル数 0
作品を見る
第 3 回キャラクターコンテスト応募作品

支倉 千沙都

常に何か面白いことを考えている高校生。遊ぶのが大好きで、よく自分でいろいろな遊びを思いついたりしている。何にでも興味深々で子供っぽい面があり、身長の低さから高校生に見られないこともしばしば。

作者ハコマリマックス
2.9
レンタル数6
作品を見る
第 3 回キャラクターコンテスト応募作品

的野 智章

 理系一家の次男。半ば流されるように情報工学を学んでいたが、ある時からやる気が全く失せてしまう。どう足掻いても倦怠から抜け出せず、大学3年生の時そのまま何もかも放棄して行方を眩ませようとした。その折に駅で出会った“師"の言葉を受けてとことんまで好きなことを貫くこうと決意。今では大学に入り直し、生来好んでいた文学を学びつつ小説を書いている。  師と呼んでいるものの、会ったのは後にも先にもあの一度のみ。  生家や前の大学の名残で機械や情報工学にも精通しているが、小説の資料以外には活用する気がない。

作者六゛
3.1
レンタル数 0
作品を見る
第 3 回キャラクターコンテスト応募作品

黒鷹 琉華

美少女のような容姿をした少年。 勉強も運動も良くできる方。 小悪魔な性格で、周りを惹きつけるオーラのようなものがある。 それに、容姿と成績の良さも合わさり、しばしば学園の王様のような扱いを受けている。

作者闇黒楽園
3.0
レンタル数 0
作品を見る

第3回キャラクターコンテスト優秀作品

第 3 回キャラクターコンテスト応募作品

嶋 澪浬

何か事件があると首を突っ込みたがる。何より、困っている人を放っておけない。 ミーハーで勉強は苦手。 走るのは速いはずなのに、肝心なところで逃げ遅れるが、なんだかんだで運がいい。 サンプルボイス 「私に任せて」 「大丈夫、なんとかなるなる!」 「私を怒らせるとは、いい度胸ね」

作者奈倉 まゆみ
3.2
レンタル数3
作品を見る
第 3 回キャラクターコンテスト応募作品

蒼空 龍子

彼女は蒼い電撃を操る「白い龍」の血を引く龍人です。 電撃の能力は強力ですが、強すぎて暴走してしまうことも…? 一緒に暮らしている妹と猫を溺愛しています。学校では男女ともに人気があります。 龍人族の中では蒼雷(そら)のリョーコと呼ばれています。

作者芦谷武人
4.0
レンタル数 0
作品を見る
第 3 回キャラクターコンテスト応募作品

持田 千香子

彼女がいるだけで場が和む、ぽっちゃりな女の子。 女友達からは、『モチ肌大臣』『もち子』など 様々なアダ名で呼ばれ、いつも抱きつかれている。 いじられ役ばかり。(本人は嫌じゃないらしい) 後輩・同級生を注意や怒っている時も怒られている側は「怒られているの?」と 困惑するほど、内面も外面もおっとりした〈素朴な女の子〉 大人になるにつれ、心の奥で恋愛をしたいと思い始め、 頑張って少しオシャレすることにも挑戦している。

作者キャラクター
レンタル数1
作品を見る
第 3 回キャラクターコンテスト応募作品

佐藤 ゆいこ

よく言えば天然、悪く言えばアホの子。しょっちゅうコケる。 甘いものが好きで、よくお菓子を食べている。(大抵の食べ物は好物であり大食い) 可愛いものも大好き、カバンには大量の可愛らしい動物のキーホルダーが。 いつも笑顔だが一種の強迫性障害を抱えており笑顔でいないと精神的に不安定になってしまう。 彼女にとって笑顔は砂糖のように甘い平和な幻想の世界の源。

作者中倉
3.1
レンタル数2
作品を見る
第 3 回キャラクターコンテスト応募作品

山那ココ

ヤマネコ族の母親とマタギの父親の間に生まれた、人間とモノノケのハーフ。 昼は普通の中学生、夜は月の光を浴びると容姿が変化して運動能力も人外になる。 いつもは普通の女の子だけど、変身すると母親に似た美形になる。

作者エリザベス
3.9
レンタル数3
作品を見る
第 3 回キャラクターコンテスト応募作品

#;*@%&

読み方は「のいず」。とあるPC内で生まれたノイズで、名前は外部から読み取れず、便宜上、名前の表示を要求したときに出てきた文字列の『#;*@%&』と表記される。AIのような挙動を見せており、PCに入力された情報を使って自分を表現しようとするような素振りが見られる。PCの持ち主曰く「女の子」。 徐々にノイズが減ってきていて、時々読み取れる文字列が表示できるようになっている。

作者つついかさね
3.7
レンタル数 0
作品を見る
第 3 回キャラクターコンテスト応募作品

アデリナ・バームガルト

ドイツ出身。日本に留学中。忍者や侍が大好き。日本の時代劇や落語で日本語を勉強した。漢検準一級を持っている。現代文より、古文や漢文のほうが得意。 今使われていない言葉も平気で使うので、よく会話が通じないことがある。 忍者が実在すると思っていて、ドイツにいた頃、修行をしていた。なのでスポーツ全般が得意。 絵が壊滅的に下手。

作者つついかさね
レンタル数 0
作品を見る