ty_title-kchara-newer

第3回キャラクターコンテスト優秀作品

第 3 回キャラクターコンテスト応募作品

宙学星 苺々

宇宙を漂う地球でいうと珊瑚に近い生物。核部分をガスと塵で覆っており、見た目は自由に変形することができる。また人工衛星から発信される電波を吸収し、その情報を知識として蓄積行く中で「自分は人間である」という意識が芽生える。最近は人間の少女のような形状でいることが多く、情報収集とオシャレに夢中。今日も可愛く地球の周りを漂流中。

作者HiCO
4.0
レンタル数 0
作品を見る
第 3 回キャラクターコンテスト応募作品

アドラジオン残酷な表現含む

アドラジオンと名乗っているが、どこから見ても日本人の女子大学生。一人暮らしをしている彼女の本名は芦原 麻友(あしはら まゆ)。アドラジオンは映画の主人公の名前から付けたらしい。 機械工学科に所属しており成績優秀。しかしそんな彼女の将来の目的は「世界征服」。要するに、他人から見ればイタい人間である。 だが発明者としてのセンスはずば抜けており、一部では本当にやらかすのではないかと噂されている。 自身のスタイル、特に胸についてコンプレックスを抱いており、世界征服の前段階として巨乳属性(彼女による造語)滅ぼすことを現段階での目標としている。

作者事故率α
レンタル数 0
作品を見る

第3回キャラクターコンテスト優秀作品

第 3 回キャラクターコンテスト応募作品

東雲 梓

東雲 梓ちゃんの登録となります。 ピンク髪がスキでスキでずっと登録したかったキャラです。

作者鏡原紅榴
3.6
レンタル数2
作品を見る
第 3 回キャラクターコンテスト応募作品

アレクシス

周りの子より見た目も中身も大人びていて、クラスから少し浮いている感じの子です。クラスメイトを見下しているところがあるのでクラスから浮いていることに関してはあまり気にしていませんが制服の短いズボンが体格に似合わなくなってきたのが少々恥ずかしいのが悩み。頭の良い彼にとって授業の内容は退屈なため興味の湧く事柄を求めてよく読書をしています。放課後、誰もいない図書室で一人読書に耽るのが日課。

作者mCharity
4.3
レンタル数 0
作品を見る
第 3 回キャラクターコンテスト応募作品

神戸 バン

メロンパンを異常なほど愛している男子高校生。

作者鱗今
3.4
レンタル数 0
作品を見る

第3回キャラクターコンテスト優秀作品

第 3 回キャラクターコンテスト応募作品

怒来 源菜

活発で男勝りなハーフの高校生。 高校入学前は何事にも猪突猛進な上に力強い女子で、それは今も健在。 メタル・バンドのような変わった学校制服を着ている。 アフリカ人の父はダンサー・日本人の母はメタル・バンドのメンバー。 そんな親を尊敬していて、強くてかっこいい人間になることが夢!

作者キャラクター
4.1
レンタル数1
作品を見る
第 3 回キャラクターコンテスト応募作品

山本凛子

都立高校に通いながらある特別警備隊に所属する女の子。彼女は様々なエネルギーを自らの意思により物質化させる能力を持ち、その力が買われ特別警備隊へと入隊。訳あって恩人であり同じ警備隊でもある男と同居中。常に学年トップの成績で運動神経も良い。しかしかなりの近視であり、今時珍しいビン底眼鏡である。能力発動時はすべての身体能力が上がるおかげか目もかなり良くなる。性格、スタイル、容姿(眼鏡を外せば)と基本悪いところがないので老若男女問わずみんなの人気者。

作者mCharity
3.6
レンタル数 0
作品を見る
第 3 回キャラクターコンテスト応募作品

南 朱雀

あるときは誰もが見とれるグラマーな美女、またあるときは二枚目な青年実業家、神出鬼没で変装の名人である彼(彼女)の本当の姿を知る者はいない。綺麗な外見に反して自分の欲望に忠実な人間で、目的のためなら、ためらいなく他人を裏切る。しかし欲を掻き過ぎて失敗する事もしばしば。そんな彼(彼女)の一番の被害者は、彼(彼女)の「友人」達なのかもせいれない。大学やアルバイト中の彼(彼女)は知的な眼鏡の似合う真面目な青年で、あまり目立たないよう生活をしている。

作者ななし
3.0
レンタル数 0
作品を見る
第 3 回キャラクターコンテスト応募作品

白雪

おとぎ話の『白雪姫』から出てきてしまった女の子です。毒りんごを食べてしまい、目覚めたらとある学校に倒れていました。

作者らびにゃん
3.5
レンタル数1
作品を見る
第 3 回キャラクターコンテスト応募作品

畑中 麦

『麺は一言では表せない』と常々語っている麺好きの麺ラー男子 麺のためなら畑で麦や蕎麦を作り、うどんや蕎麦を打つ。 父親がパンクロッカーでその影響で耳にピアスの穴が開いてる。ただし学校では付けない。 父親に付いて1年ほど海外に居たが、それも世界の麺料理を研究するためである。

作者yumekiti
4.1
レンタル数1
作品を見る
第 3 回キャラクターコンテスト応募作品

支倉 千沙都

常に何か面白いことを考えている高校生。遊ぶのが大好きで、よく自分でいろいろな遊びを思いついたりしている。何にでも興味深々で子供っぽい面があり、身長の低さから高校生に見られないこともしばしば。

作者ハコマリマックス
2.9
レンタル数8
作品を見る
第 3 回キャラクターコンテスト応募作品

的野 智章

 理系一家の次男。半ば流されるように情報工学を学んでいたが、ある時からやる気が全く失せてしまう。どう足掻いても倦怠から抜け出せず、大学3年生の時そのまま何もかも放棄して行方を眩ませようとした。その折に駅で出会った“師"の言葉を受けてとことんまで好きなことを貫くこうと決意。今では大学に入り直し、生来好んでいた文学を学びつつ小説を書いている。  師と呼んでいるものの、会ったのは後にも先にもあの一度のみ。  生家や前の大学の名残で機械や情報工学にも精通しているが、小説の資料以外には活用する気がない。

作者六゛
3.1
レンタル数 0
作品を見る