「ダリアの幸福」

「もうこのままでいられないことは、わかっているから。」
決意するたびに、何度も何度も振り返ってしまう。
前に進んだはずなのに、後ろが気になって後戻りしてしまう。
そんな臆病な僕たちだからこそ―。

親から暴力を受ける双子の高校生、日向と彼方。
狭い世界に生きる少年たちの成長を描く青春小説です。

軽い暴力表現と、人によっては軽いBLと感じる表現があるかもしれません。
しかし、BLを前提としては書いていません。
どうぞ宜しくお願いします。

「共有者」

君は氷細工のようだ。
儚く可憐で、誰にも媚びない笑わない。
でも僕は君の優しさを、笑顔を知っている。
僕にしか見せないその顔。
二人は秘密の共有者。


僕らは生まれた時から一緒だった。
いや、生まれる前から一緒だった。
隣にいるのが当たり前で、理由を聞かれても答えようがない。
当然のように手を取り、二人...

続きを読む
残酷な表現含む
作品更新日 :
2016-03-09
閲覧数 :
8,128

目次

麻丸。

麻丸。

プロフィール

スゴイ! は、ページ毎に評価できます。(この作品は各171回まで)

アンケートで感想を伝える(9項目)

みんなの感想

    投稿はありません
点数 (★星) だけでも送れます !
不適切な文言が含れている可能性があるため投稿を中断しました。

不適切なメッセージを投稿する事を禁止します。不適切と判断される範囲やその際の措置につきましては、利用規約「第16条 利用者の禁止事項」に準ずるものとします。利用規約

この作品を報告する

広告