【競演】ナツノ、オモイデ

夏の午後、夕立の中で彼女が垣間見たのは幻想だったのだろうか?

第五回『真夏の競演』参加作品です。ジャンルはファンタジックホラー。お題は『夕立』です。
魔法のiらんど様にて公開していた物を、修正転載しております。
拙作『夢幻想奇譚』シリーズのスピンオフ作品ですが、この作品だけでもお読み頂けます。

 一斉に鳴いていた蝉の声がふと途絶える。強い夏の日差しは陰り、辺りがにわかに暗くなった。足元を吹き抜ける風の強さを感じた時には、真夏特有の入道雲ではなく低い雨雲が頭上をすっかり覆い尽くしていた。

ポツリ。

 戦の先陣を切り、大粒の滴が焼け付いたアスファルトに降下する。それはあっけなく討ち死にして蒸発した。だが、そ...

続きを読む
3.8
作品更新日 :
2015-03-25
閲覧数 :
2,197

目次

スゴイ! は、ページ毎に評価できます。(この作品は各1回まで)

アンケートで感想を伝える(9項目)

みんなの感想

    投稿はありません
点数 (★星) だけでも送れます !
不適切な文言が含れている可能性があるため投稿を中断しました。

不適切なメッセージを投稿する事を禁止します。不適切と判断される範囲やその際の措置につきましては、利用規約「第16条 利用者の禁止事項」に準ずるものとします。利用規約

この作品を報告する

広告