コスモス

生きるということの美しさを考えてみたんだとおもう

昔書いた短編です

堤防からそれを見ていた。
まるで芋虫だ。

一両のジーゼルは、鉄橋を渡っていく。

ととんて…とん
ととんて…とん

日はずいぶん前に沈んだ。
海は穏やかな波間に月光の影をちらつかせ、河から流れこんでいるさまざまなものを吸っている。

少年は涙をぬぐった。
そうして堤防の上にひざっこぞうを抱えて座ってい...

続きを読む
作品更新日 :
2015-09-25
閲覧数 :
1,199

目次

かんほくと

かんほくと

プロフィール

スゴイ! は、ページ毎に評価できます。(この作品は各1回まで)

アンケートで感想を伝える(9項目)

みんなの感想

    投稿はありません
点数 (★星) だけでも送れます !
不適切な文言が含れている可能性があるため投稿を中断しました。

不適切なメッセージを投稿する事を禁止します。不適切と判断される範囲やその際の措置につきましては、利用規約「第16条 利用者の禁止事項」に準ずるものとします。利用規約

この作品を報告する

広告