憧憬正月

正月の空気にあてられた男の話

 毎年この正月特有の寒さの中に新年のキリッとした様な刺激を空気に感じて目的地へと歩く。

 もう見慣れたはずの近所でも、この時期だけは、鼓動が高鳴ってしまうのが止めようもない。

 その高鳴っていく鼓動を抑え込みながらいかに後々思いっきり爆発させれるか。

 しかし、高鳴っていく鼓動は手足、顔に喜びと興奮を血管という血...

続きを読む
作品更新日 :
2017-01-30
閲覧数 :
435

目次

あまね/

あまね/

プロフィール

スゴイ! は、ページ毎に評価できます。(この作品は各1回まで)

アンケートで感想を伝える(9項目)

みんなの感想

    投稿はありません
点数 (★星) だけでも送れます !
不適切な文言が含れている可能性があるため投稿を中断しました。

不適切なメッセージを投稿する事を禁止します。不適切と判断される範囲やその際の措置につきましては、利用規約「第16条 利用者の禁止事項」に準ずるものとします。利用規約

この作品を報告する

広告