神に背いた聖職者

〝世界宗教大革命〟以降、各宗教は対立を止め、統括機関としての〝国際教会〟が結成されていた。  国際教会のメンバーの一人。〝聖者〟である〝黒栖真〟は、聖者の術式〝聖術〟と、国際的異端者〝魔女・魔男〟が扱う〝魔術〟が同質の術だと気づいてしまう。  真は上司の〝ラビ・アンドレア〟に報告するが、逆に疑われ、〝聖騎士〟に襲われてしまう。  真を助けたのは、魔女の一人〝烏丸月姫〟だった。

作品更新日 :
2017-02-11
閲覧数 :
1,166
作品内容を見る

作品目次

スゴイ! は、ページ毎に評価できます。(この作品は各53回まで)

感想アンケート この作品を報告する

作品レビュー

    作品レビューはありません
点数 (★星) だけでも送れます !
不適切な文言が含れている可能性があるため投稿を中断しました。

不適切なメッセージを投稿する事を禁止します。不適切と判断される範囲やその際の措置につきましては、利用規約「第16条 利用者の禁止事項」に準ずるものとします。利用規約

虹元喜多朗

虹元喜多朗

 主に、オカルトを軸にしたミステリー・恋愛モノの小説を書いている人。 「MF文庫Jライトノベル新人賞」・「GA文庫大賞」・「講談社ラノベ文庫新人賞」・「集英社ライトノベル新人賞」・「オーバーラップ文庫大賞」などへの投稿歴あり。  現在も鋭意、執筆・投稿中。
作者の作品一覧 クリエイターメッセージ

広告

漫画・小説・イラスト・キャラクターレンタルコンテンツなど幅広いジャンルの作品の投稿・閲覧が楽しめ、お気軽にイラストを販売いただけます。その他に、作品の感想をアンケートで取りデータ化するサービスや、コンテストを開催しています。

© 2014-2017 MiRACREA