漱石より三島由紀夫

 大国ゆきえは姉妹達と夏目漱石について話していた、作家としてはともかく人間としての漱石は。カシキャラを自分で書いてみました。

漱石よりも三島由紀夫
 大国ゆきえは大学では日本の近現代文学特に夏目漱石を専攻している、研究対象としてはオーソドックスだ。
 だがその夏目漱石についてだ、ゆきえの姉達は家で彼女に妹を入れて四人で教育番組を観つつそのゆきえに漱石のことを話した。
「小説家としては凄かったけれど」
「知識人として...

続きを読む
作品更新日 :
2017-09-01
文字数 :
2,511
閲覧数 :
224

目次

坂田火魯志

坂田火魯志

プロフィール

スゴイ! は、ページ毎に評価できます。(この作品は各1回まで)

みんなの感想

    投稿はありません
点数 (★星) だけでも送れます !
不適切な文言が含れている可能性があるため投稿を中断しました。

不適切なメッセージを投稿する事を禁止します。不適切と判断される範囲やその際の措置につきましては、利用規約「第16条 利用者の禁止事項」に準ずるものとします。利用規約

この作品を報告する

この作品に登場するカシキャラ

第 3 回キャラクターコンテスト応募作品

大国ゆきえ

作者坂田火魯志
レンタル数1
この作品上のプロフィールを見る
第 4 回キャラクターコンテスト応募作品

長居史奈

作者坂田火魯志
レンタル数2
この作品上のプロフィールを見る

広告