夢に出る人

 北巽伊代は古典から自分を好きでいてくれている人が夢に出ると思った、だが夢に姉が出て来て。カシキャラ作品です。

               夢に出る人
 北巽伊代は古典の授業で習ったことをその授業の後でクラスで友人達にどうかという顔で尋ねた。
「さっきの授業で小野小町の和歌出たけれど」
「あれね、好きな人が出なくなった」
「それで想われなくなったってわかったって話ね」
「あれね」
「自分を好きな人が夢に出るの?」
 首を傾げさ...

続きを読む
作品更新日 :
2017-09-29
閲覧数 :
123

目次

坂田火魯志

坂田火魯志

プロフィール

スゴイ! は、ページ毎に評価できます。(この作品は各1回まで)

アンケートで感想を伝える(9項目)

みんなの感想

    投稿はありません
点数 (★星) だけでも送れます !
不適切な文言が含れている可能性があるため投稿を中断しました。

不適切なメッセージを投稿する事を禁止します。不適切と判断される範囲やその際の措置につきましては、利用規約「第16条 利用者の禁止事項」に準ずるものとします。利用規約

この作品を報告する

広告