スクィッドの残り香

電車の誤乗により長浜駅に降り立った琴美は、烏賊と名乗る不思議な力を持つ男性に出会う。
彼はかの有名な天女伝説に登場する天女を探しているのだという。
そんな彼を手伝ううちに、琴美は長浜にまつわる記憶を思い出しはじめる……。

「長浜駅...…」
 朝九時過ぎ、琴美はプラットホームに掲げられた駅名を思わず読み上げた。「嘘でしょ……」頬をつねると、じわりと痛みが生まれた。
 今日は京都駅から大阪駅に向かう予定だったのだ。慌てて電車に乗る前の記憶を掘り起こそうとするが、うまくいかない。恐らく反対の電車に乗ってしまったのだろうが、記憶になかった。涙...

続きを読む
作品更新日 :
2018-09-10
文字数 :
12,597
閲覧数 :
100

目次

熊井 かなた

熊井 かなた

プロフィール

スゴイ! は、ページ毎に評価できます。(この作品は各5回まで)

みんなの感想

    投稿はありません
点数 (★星) だけでも送れます !
不適切な文言が含れている可能性があるため投稿を中断しました。

不適切なメッセージを投稿する事を禁止します。不適切と判断される範囲やその際の措置につきましては、利用規約「第16条 利用者の禁止事項」に準ずるものとします。利用規約

この作品を報告する

広告