上官の勧め

 乱原るうが上官に士官学校へ行くことを勧められた、るうの下す決断や如何に。

               上官の勧め
 乱原るうが基地で士官特有のデスクワークをしていた時に彼女の直接の上官である中佐が声をかけてきた。
「大尉、いいだろうか」
「何でしょうか」
 るうはすぐに顔を上げて中佐に応えた。
「一体」
「二人で話をしたいが」
「二人で、ですか」
「少し私の部屋に来てくれるか」
「わかりま...

続きを読む
作品更新日 :
2018-09-25
文字数 :
1,967
閲覧数 :
61

目次

坂田火魯志

坂田火魯志

プロフィール

スゴイ! は、ページ毎に評価できます。(この作品は各1回まで)

みんなの感想

    投稿はありません
点数 (★星) だけでも送れます !
不適切な文言が含れている可能性があるため投稿を中断しました。

不適切なメッセージを投稿する事を禁止します。不適切と判断される範囲やその際の措置につきましては、利用規約「第16条 利用者の禁止事項」に準ずるものとします。利用規約

この作品を報告する

この作品に登場するカシキャラ

第1回キャラクターコンテスト優秀作品

第 1 回キャラクターコンテスト応募作品

乱原るう

作者はくたく
レンタル数1
この作品上のプロフィールを見る

広告