実は死んでいて

 星谷梨羅は一回死んですぐそこで死んでいた自分そっくりの外見の娘と身体が入れ替わってしまった、その娘とその時から交流がはじまりわかったことはというと。

               実は死んでいて
 星谷梨羅が死んでいることは彼女以外の誰も知らない、梨羅は友達と一緒に山に遊びに行った時に崖から落ちて死んだのだ。
 しかし非常に幸運なことと言うべきか死んだその場に彼女と外見も年齢もひいては血液型さえも同じ少女の遺体があってそこに移れたのだが。
 移ってからだ、梨羅は気付...

続きを読む
作品更新日 :
2018-09-27
文字数 :
3,187
閲覧数 :
37

目次

坂田火魯志

坂田火魯志

プロフィール

スゴイ! は、ページ毎に評価できます。(この作品は各1回まで)

みんなの感想

    投稿はありません
点数 (★星) だけでも送れます !
不適切な文言が含れている可能性があるため投稿を中断しました。

不適切なメッセージを投稿する事を禁止します。不適切と判断される範囲やその際の措置につきましては、利用規約「第16条 利用者の禁止事項」に準ずるものとします。利用規約

この作品を報告する

この作品に登場するカシキャラ

第4回キャラクターコンテスト優秀作品

第 4 回キャラクターコンテスト応募作品

星谷梨羅

作者フィーカス
レンタル数1
この作品上のプロフィールを見る

広告