スゴイ! はセクション毎に評価できます。(この作品は各11回まで)

あらすじ

 石田みつなり子(仮)というのは、長浜市の宣伝事業である長浜ものがたり大賞のキャンペーンガールで、おそらく石田三成を参考にして造られた架空のキャラクターで、髭と冠が特徴的な女学生だという、誰にでもわかるようなことしかわたしは知らない。
 わたしが世間と比べて優位に知っていることがあるとすれば、それは石田みつなり子(仮)がわたしであり、おじさんの造った石田みつなり子(仮)のフィギュアがわたしの身体であるということくらいだ。

作品更新日 :
2018-11-30
文字数 :
13,455
閲覧数 :
130

目次

中川瞬希

中川瞬希

プロフィール
アンケートに答える(4項目)

みんなの感想 3件のレビュー

  • 髙木 大地

    5.0

    アイデンティティを見失いかけていた三子が、他者の価値観に触れることで自分の考えを変え、結果として自己の存在意義に自信を取り戻し成長するという構図は、ドラマとしてよくできているなあと感じました。エンディングもウェットになりすぎずにスパッと切られていて、かっこいいなと思いました。

  • 古橋 童子

    5.0

    これは、「長浜ものがたり大賞コレクション」の看板作品で別格扱いした方が、みつなり子ちゃん(仮)のイメージをより濃くするんじゃないかなぁ。

  • 井之上みこと

    5.0

    一気に拝読させていただきました
    三子ちゃんの苦悩がリアルでありつつ、大谷くんとの淡すぎるくらい淡い関係も可愛くて、つい一息に読んでしまいました
    三子ちゃんがみつなり子ちゃんのフィギュアと対面するラストシーンも、彼女の成長を感じられてとても素敵でした

点数 (★星) だけでも送れます !
不適切な文言が含れている可能性があるため投稿を中断しました。

不適切なメッセージを投稿する事を禁止します。不適切と判断される範囲やその際の措置につきましては、利用規約「第16条 利用者の禁止事項」に準ずるものとします。利用規約

広告