スゴイ! はセクション毎に評価できます。(この作品は各9回まで)

あらすじ

高月駅東口をでて住宅街をしばらくいったところに一軒の駄菓子屋がある。森本商店、通称シマヤ。その駄菓子屋の通路の奥にある扉を開けるとそこは現実とは少し違う、不思議な「シマ」と呼ばれる空間が広がっていた。滋賀県立虎姫高校に通う男子高校生リュウは、未知の広い世界に踏み込んで人生を進めていく動機を見いだせずにいたのだが、「シマ」という場所で、県外からやってきてシマの店番をす大学生のカスミと交流しながらその動機と勇気を得ていく。長浜の穴場スポットである高時川沿いの桜並木の風景を織り込みながら紡がれる、ちょっとだけ変わった世界の青春ストーリーです。

作品更新日 :
2018-11-30
文字数 :
19,056
閲覧数 :
49

目次

アンケートに答える(4項目)

みんなの感想 1件のレビュー

  • カバかもん

    4.0

    文学的な作品でした。
    進路選択を控えた二十歳前後の方が読むと何か感じるかもしれませんね。

    たしかに長浜にこのような神秘的な場所があったとしたら面白いとは思うのですが、長浜そのもののアピールにはならないと思います。例えばこの物語が他の地域や都会の片隅でも通じる話ですよね。

    また内容は濃...いのですが、地の文が長過ぎて読みづらく感じました。スマホで読むと文字で埋め尽くされ、うわっとなる時があります。

    もしアニメとして観れたなら、その独創的な世界観にハマりそうだなと思いました。

点数 (★星) だけでも送れます !
不適切な文言が含れている可能性があるため投稿を中断しました。

不適切なメッセージを投稿する事を禁止します。不適切と判断される範囲やその際の措置につきましては、利用規約「第16条 利用者の禁止事項」に準ずるものとします。利用規約

広告