Novel
コメディ

犬を引き取ってNew !

坂田火魯志
作者
坂田火魯志

 紫樹は犬嫌いだがついついある犬を引き取ってしまった、彼は犬の世話を一切しなかったのだが。

心霊探偵河島New !

坂田火魯志
作者
坂田火魯志

 河島洋平はある男から彼の妻の浮気調査を頼まれた、彼の心霊調査でわかったことはとんでもないことだと思ったら。

何でもある店New !

坂田火魯志
作者
坂田火魯志

 あるパーティーがないものはないという店に入った、その話は本当かとパーティーの各自が超レアアイテムを出してくれと言ったが。

巨乳撲滅運動New !

坂田火魯志
作者
坂田火魯志

 アドラジオンこと芦原麻友は巨乳撲滅の為に胸の脂肪を吸引する機械を開発しようとした、麻友の恐ろしい計画は実るのか。

全てはメロンパンの為に

坂田火魯志
作者
坂田火魯志

 神戸バンはメロンパンに全てを賭けている。その為には沖縄にも日帰りで行き。タイトル通りのお話です。

男の娘は姉達と

坂田火魯志
作者
坂田火魯志

 美少女と見間違うばかりの男の娘黒鷹琉華。何故彼いや彼女が男の娘になったかというと姉達が関係していて。

あるいは恋と呼ぶべきもの

blackletter
グループ
blackletter
作者
夜行性の人

もう一度だけ描きましょう、私達だけの物語を――。 創作という苦悩、自分自身が作り出してしまった世界の限界。 現実の重みで折れてしまった筆でさえ、今なお新しい物語を創造していくのだ。 現実とは、最大のファンタジーである。

忍者ガール

坂田火魯志
作者
坂田火魯志

 日本人よりも日本人らしいアデリナ=パームガルト。その彼女が烏賊や蛸を食べられないのはどうしてなのか。

令嬢の好物

坂田火魯志
作者
坂田火魯志

 サチは飴が大好きである、その理由は何故かというと。喋り方はちょっと考えてみました。

触らない蜘蛛

坂田火魯志
作者
坂田火魯志

 田丸模糊華は蜘蛛でも何でも触る、だがその彼女が触らない蜘蛛はというと。作中の蜘蛛は本当に毒を持っています。

マッドサイエンティストと子供

坂田火魯志
作者
坂田火魯志

 真性マッドサイエンティスト真戸栽炎斗が子供達に化学を教えることになった。多くの者が彼の普段の行いから不安がるが。

面白い番組

坂田火魯志
作者
坂田火魯志

 稲積つぼねは最近テレビが面白くないという、ではテレビをこよなく愛する番組はというと。

訓練の時の服

坂田火魯志
作者
坂田火魯志

 近江舞子は仲間達と共に自分達の訓練の時に相応しい服を考えたが。

画伯

坂田火魯志
作者
坂田火魯志

 弓田さとみは絵が下手だ、だが男子の漫画研究会部長が彼女に言うことはというと。

安住の地

坂田火魯志
作者
坂田火魯志

 またしても下宿先をなくしたセドリック=ブライトン。その彼が新たな下宿先を手に入れる為に彼の友人達が出す知恵は。

声をかけられない理由

坂田火魯志
作者
坂田火魯志

 トップアイドル熊内川瑠衣にスキャンダルがない理由は。あるスポーツ新聞誌の記者は瑠衣本人にイtンタヴューをして確かめたが。

一番の天敵

坂田火魯志
作者
坂田火魯志

 五来珠樹は頭の悪い奴や卵が大嫌いである、しかしその卵よりも嫌いというか苦手なものは何かというと。

美食のない国

坂田火魯志
作者
坂田火魯志

 ダルン=ダ=ルーンは王族としての務めを果たす為にイギリスに来ていた、この国には美味しいものがないと思っていたが。

正義戦士ジャスティスマン

坂田火魯志
作者
坂田火魯志

 今日もジャスティスマンとしてフォークマンズと戦う正義サトシ。だが敵の首領の正体は。

忠実に再現

坂田火魯志
作者
坂田火魯志

 あるアニメキャラの髪型にして欲しいと言う客が来店してきた、佐々切雨咲はその髪型を再現出来るのか。

ばいんばいん

坂田火魯志
作者
坂田火魯志

 若月青葉は彼氏募集中、けれどある一言のせいで。今回は今はなくなった種類の体操服が出てきます。

イタコの好物

坂田火魯志
作者
坂田火魯志

 伊織杏子はこの日義理の親である住職と晩御飯のことを話していた、その食事は何かというと。キャラクターの好物から書かせてもらいました。

深海生物を試食

坂田火魯志
作者
坂田火魯志

 フートの今回の任務は深海生物の試食。さあどんな味なのか。

寺巫女

坂田火魯志
作者
坂田火魯志

 いい加減なところがあっていつも管長さんに怒られている神戸祈。しかしその管長さんを尊敬していてその理由はというと。

女スナイパーのトラブル

坂田火魯志
作者
坂田火魯志

 アルフレッサ=G=シャナクタールはよくトラブルに遭う、そのトラブルは一体どういったものか。

首はなくても

坂田火魯志
作者
坂田火魯志

自分の首を探すデュラハンの少女フェーミネス=ケリー。仲間の妖精達がその彼女について気付いたことは何か。

銀髪の薬売り

坂田火魯志
作者
坂田火魯志

 クレアミア=フレールが何故天才薬売りにして薬剤師になったのか。そのことを知った役人と神父が彼女にすることは。

料理を食う資格

坂田火魯志
作者
坂田火魯志

 首都の店という店で暴虐の限りを尽くす日本から来た新聞記者と陶芸家の親子とその取り巻き連中。彼等に対してレアンドラが料理人として下した鉄槌は。

般若湯

坂田火魯志
作者
坂田火魯志

 阿波座陽奈は高校時代に数学が苦手であること以外に欠点はないと思われていた。だがその彼女の思わぬ欠点はというと。ミラクリエのカシキャラの成人してからのお話です。

牛丼愛

坂田火魯志
作者
坂田火魯志

 南巽れいこは牛丼をこよなく愛している。彼女が牛丼をそこまで愛している理由は何か。