Novel
美少女

高校生になっても

坂田火魯志
作者
坂田火魯志

 井伊奈菜は高校では部活に入っていなかった、しかし同級生達にある部活の創設の際部員になってくれる様に頼まれて。

賞金の使い方

坂田火魯志
作者
坂田火魯志

 大山明日香はフードファイトで得た百万円を何に使うのか。社会問題も扱っている作品です。

ばいんばいん

坂田火魯志
作者
坂田火魯志

 若月青葉は彼氏募集中、けれどある一言のせいで。今回は今はなくなった種類の体操服が出てきます。

隠した心

坂田火魯志
作者
坂田火魯志

 表情を全く顔に出さない鬼堂院まなみ。だが見る人達は見ていて。

イタコの好物

坂田火魯志
作者
坂田火魯志

 伊織杏子はこの日義理の親である住職と晩御飯のことを話していた、その食事は何かというと。キャラクターの好物から書かせてもらいました。

電気少女

坂田火魯志
作者
坂田火魯志

 電気の力で戦う前園みゅうに対して敵の組織は怪人達の耐電コーティングを施したうえで倒しにかかった、この難局にみゅうはどう対するか。

首はなくても

坂田火魯志
作者
坂田火魯志

自分の首を探すデュラハンの少女フェーミネス=ケリー。仲間の妖精達がその彼女について気付いたことは何か。

銀髪の薬売り

坂田火魯志
作者
坂田火魯志

 クレアミア=フレールが何故天才薬売りにして薬剤師になったのか。そのことを知った役人と神父が彼女にすることは。

イステ

坂田火魯志
作者
坂田火魯志

 時空の女神イステに仕える若き神官ミストは何故イステへの人々の信仰が薄いのかを考えていた、その彼が分かったことは。

一騎当千の災害殺し
残酷な表現含む+

紅十字
作者
紅十字

災害を引き起こす化け物、災害因子(カラミティア)。その存在が明らかにされ、早十年。それを殺す職業、魔法師が生まれたことで人類は生き延びてきた。 日本に十二と存在する最高峰の魔法師。その序列第十位として、史上最年少で十二神将となった少年、如月千風(きさらぎ ちかぜ)。彼は国内でもエリートしか入ることの許されない学園へと極秘任務で潜入することになる。 神、悪魔。天使に人間。様々な種族の数多の思惑が

塩対応

坂田火魯志
作者
坂田火魯志

 長田敦子は気分屋でその時によって人への対応が違う。しかしある人物への対応はいつも塩対応であるのは何故か。

奇麗な爪

坂田火魯志
作者
坂田火魯志

 新深江友美はある日奇麗に爪を伸ばして色も塗っている女性を見た。爪は伸ばさない彼女だが思うことは。

犬の心

坂田火魯志
作者
坂田火魯志

 今宮有紗は犬の心がわかる。そこから彼女がわかっていくことは。身近の犬を思い出しながら書かせてもらいました。

低音

坂田火魯志
作者
坂田火魯志

 日本橋郁美は低い音の歌はそのままでは歌えない、それは正しいのかと悩んでいたが。この作品のテーマは歌の音域です。

美術館の絵

坂田火魯志
作者
坂田火魯志

 平野恵は美術館の絵を観るのが好きだ、その絵の好みはというと。自分のカシキャラで一作書かせてもらいました。

客の止め方

坂田火魯志
作者
坂田火魯志

 駒川かすみは自分の家で経営しているカラオケショップの暴れている客や学校での喧嘩を止めるのが得意だ。その止め方はというと。自分のカシキャラを書かせてもらいました。

追試

坂田火魯志
作者
坂田火魯志

 天満橋江梨子は数学が苦手で赤点ばかりです、だがそれにもめげずに江梨子は。自分のカシキャラを使った作品です。

舞台で注意すること

坂田火魯志
作者
坂田火魯志

 東梅田七瀬がとにかくズボンを穿きたがって学校でも常にスカートの下が半ズボンである理由は。自身ノカシキャラを扱って書いた作品です。

大激怒

坂田火魯志
作者
坂田火魯志

 女子サッカーの試合において相手チームの度重なるラフプレイに怒った玲子、その彼女が取った行動は。自分のカシキャラを扱った作品です。

マフラーとマスク

坂田火魯志
作者
坂田火魯志

 都島満里奈が喉を大事にする為に冬の間しているマフラーとマスクが学校中に流行して。カシキャラ作品です。

天然のあざとさ

坂田火魯志
作者
坂田火魯志

 野江麻友はよくあざといと言われる、そのあざとさはというと。自分のカシキャラを使った作品です。

雪なぞ降るのも

坂田火魯志
作者
坂田火魯志

 太子橋純子は大雪が嫌いだ、その大雪の日に彼女が思うことは。カシキャラ作品です。

黒髪

坂田火魯志
作者
坂田火魯志

 九条ひかりは自分の奇麗な黒髪が自慢である、しかし通っている中学校の頭髪の色は黒髪だけということについて先生に尋ねて。この前聞いたニュースから書かせてもらった作品です。

助っ人として

坂田火魯志
作者
坂田火魯志

 大日美奈代は同僚と一緒にバイト先に急遽助っ人として出勤した、その仕事は大忙しだったけれど。カシキャラ作品です。

実はくノ一

坂田火魯志
作者
坂田火魯志

 守口唯は実は忍者であるがそれは言わない様に家で決まっている、それは何故かというと。カシキャラ作品です。

新しいスパイク

坂田火魯志
作者
坂田火魯志

 緑橋莉乃は新しいスパイクを買って女子サッカーの試合に出た、するとすこぶる調子がよくて。カシキャラ作品です。

追い込み

坂田火魯志
作者
坂田火魯志

 住之江百合は部活の同人誌の執筆に必死になっていた、その命賭けの執筆の様子はというと。カシキャラ登場作品です。

激怒

坂田火魯志
作者
坂田火魯志

 北加賀理央は怒らないことで知られているが自分で言うには怒ると凄いらしい。誰もがそれを信じられないと思っていたが。カシキャラ作品です。

ガード

坂田火魯志
作者
坂田火魯志

 高井田由紀は友人達から露出に無防備だと言われて今度はやり過ぎになってまた言われた。その彼女が行き着いた先は。カシキャラが出ています。

突き指

坂田火魯志
作者
坂田火魯志

 長田敦子は部活の練習中突き指をしてしまった、そのせいで思わぬ苦労をしてしまい。カシキャラ作品です。