銀色の宝箱

残酷な表現含む

何かをきっかけとして記憶を失った少年、逆神党夜は、自分の過去を探すために、少女達の元へと訪れる……。 彼をとりまく過去に起こった『何か』とは。 もう二度と、大切なものを失わないために。 これは、失われた記憶を取り戻す物語――。

作品更新日 :
2017-08-17
閲覧数 :
3,438
作品内容を見る

作品目次

スゴイ! は、ページ毎に評価できます。(この作品は各21回まで)

感想アンケート この作品を報告する

作品レビュー

    作品レビューはありません
点数 (★星) だけでも送れます !
不適切な文言が含れている可能性があるため投稿を中断しました。

不適切なメッセージを投稿する事を禁止します。不適切と判断される範囲やその際の措置につきましては、利用規約「第16条 利用者の禁止事項」に準ずるものとします。利用規約

夜行性の人

夜行性の人

主にSFとファンタジーを執筆しています。 なんだか自由にやっているので、気軽に声を掛けてやってください。
作者の作品一覧 クリエイターメッセージ

広告