歴女の苦労

 森ノ宮美帆は同じ歴史研究会の部員とロシアの歴史、特に芸術について言い負かされた。それで悔しくてロシア文学の歴史を徹底的に勉強したが。カシキャラ作品です。

               歴女の苦労
 森ノ宮美帆は歴史好きである、所謂歴女で中学でも歴史研究会に所属していて毎日部活を楽しんでいる。
 しかしこの日部活に行ってだ、部室で同級生に笑って言われたのだった。
「あんたそんなことも知らないの」
「チャイコフスキーさんのことで?」
「そう、あの人実はホモでね」
 その同級...

続きを読む
作品更新日 :
2017-10-29
閲覧数 :
43

目次

坂田火魯志

坂田火魯志

プロフィール

スゴイ! は、ページ毎に評価できます。(この作品は各1回まで)

アンケートで感想を伝える(9項目)

みんなの感想

    投稿はありません
点数 (★星) だけでも送れます !
不適切な文言が含れている可能性があるため投稿を中断しました。

不適切なメッセージを投稿する事を禁止します。不適切と判断される範囲やその際の措置につきましては、利用規約「第16条 利用者の禁止事項」に準ずるものとします。利用規約

この作品を報告する

広告