Novel
戦争/バトル

天命のまにまに。
残酷な表現含む

カナタソウ。ゆゆいち
作者
カナタソウ。ゆゆいち

 親が離婚し、父方のお母さん、祖母の家でお世話になっていた白花紗紀(しらはなさき)。  父親は再婚をし、紗紀を置いて新しい家族のもとへと行ってしまった。就職を決めて高校を卒業し春から一人暮らしを始めた紗紀の元に政府を名乗る一通の手紙が届いた。  その手紙に習い呼び出されたビルへと向かうととある神社の狛犬とタッグを組んで封印を解こうとする妖達を退治することになり……?  紗紀と狛犬と彼女が使役す

掃滅の亡霊と氷の姫君
残酷な表現含む+

夜行性の人
作者
夜行性の人

――貴女は何も世間を分かってはいない。 謎の男から告げられていくセシルの罪と国の変容。 災厄の魔女と恐れられるセシルと、歴史の裏に潜む影が織りなす、革命の序章である。 これは、幸福を求める者の物語だ。

長浜戦国まつり 〜冴えない女子高生が火縄銃で賞金30万円を狙ってみた〜

やのゆい
作者
やのゆい

友山アカネは長浜市に住む女子高生だ。 顔面偏差値はギリギリ50。知力体力は平凡。どこにでもいる冴えない女子高生である。 そんなアカネが祖父に勧められ「長浜戦国祭り」で行われる「姫武将コンテスト」に出場することになる。 目指せ、優勝賞金30万円! しかし、美少女コンテストの類だと思っていた「姫武将コンテスト」は、技と力を競う戦国バトルだった。 戸惑うアカネだが、ビーム火縄銃を手に彼女は戦う。 アイド

逃げ切った先

坂田火魯志
作者
坂田火魯志

 カルラ=バーテルスは弟と共にジャングルの中に入った。そこで彼女が弟と共に出会ったのは。

充分な幸せ

坂田火魯志
作者
坂田火魯志

 兄と共に日本に帰ることが出来たマルシェ。その彼女が大変な状況の中でもいつも笑顔でいられる理由は。

長浜むかしばなし

ケンタロー。
作者
ケンタロー。

桃から生まれたモジャ太郎、犬のイチ、ゴリラのサル、カイツブリのキジの1人と3匹の冒険活劇。 舞台は昔々の長浜。 桃太郎?金太郎?浦島太郎?いや、モジャ太郎です。 カイツブリの恩返し、ゴリラ蟹合戦、余呉湖羽衣伝説などの昔話も盛りだくさん! オコナイさん、姫塚古墳、西野水道、ヤンマー、十一面観音、木之本地蔵、余呉湖、小谷城、石田三成、長浜タワー、日本一の万華鏡、曳山祭り、長浜城、竹生島、長浜グルメの暫

星のパイロット

坂田火魯志
作者
坂田火魯志

 星の王子様の作者が最後に乗っていた機体のプラモを観て想いに耽る樫之浦琉星が女の子に言われた言葉はというと。

聖母の神

坂田火魯志
作者
坂田火魯志

 表の世界では敬虔な聖職者であるエルキュール=ドナーが何故彼女が率いる裏の組織では神はあてにならないと言うのか。その理由は。

上官の勧め

坂田火魯志
作者
坂田火魯志

 乱原るうが上官に士官学校へ行くことを勧められた、るうの下す決断や如何に。

殺しはしない

坂田火魯志
作者
坂田火魯志

 蘇る為に他者から身体を一部であろうとも奪っていく失物奪。その彼が罪を犯そうとも決して犯さない罪は何なのか。

諦めないことが

坂田火魯志
作者
坂田火魯志

 村と国の惨状に諦めていたソライ、だがそこである男と出会って彼の考えは変わっていき。

敵は何か

坂田火魯志
作者
坂田火魯志

 オプノバが台風の災害救助に仲間達と赴きそこで深く学んだことは何かというと。

駅にて

坂田火魯志
作者
坂田火魯志

 吉川郁美はかなりエロな先輩に案内されて日本屈指の大都市の駅に行った、そこで郁美が撮るものは。

石頭

坂田火魯志
作者
坂田火魯志

 大代吟次が不本意ながら騒動に巻き込まれてしまって嫌々ながらもならず者達に立ち向かっていく羽目になって。

将来の進路

坂田火魯志
作者
坂田火魯志

 登瑛戸が過酷なことで知られているレンジャーに進むことを希望している理由はというと。

忠臣への報い

坂田火魯志
作者
坂田火魯志

 主に忠実に仕え続けるアイン=ソフ。主がそのアインに与える忠義と働きへのお礼とは。

キョンシーの正体

坂田火魯志
作者
坂田火魯志

 LOST=GFに中華街からキョンシー退治の依頼が来た、だが彼がキョンシーの話を聞いて不思議に思ったことは。

白詰襟の苦悩

坂田火魯志
作者
坂田火魯志

 海上防衛隊幹部の夏の礼装であり白と金の詰襟が似合う山本七八。だが彼女自身がその服に思うことは。

滅びることのない絆

坂田火魯志
作者
坂田火魯志

 ヘインを見た若い薔女達は彼女を恐れた、だが彼女達が戦場で窮地に陥った時にヘインが取った行動はというと。

スナイパーになった訳

坂田火魯志
作者
坂田火魯志

 戦乱の続く雪国でスナイパーとして戦う女子高生美河由紀。彼女がスナイパーになった理由は。

組織の正体と黒幕

坂田火魯志
作者
坂田火魯志

 サイボーグになった北村リズは自分の家族を殺した組織とその関係者達と戦い倒していく、その中で彼女が知った組織の正体と黒幕は。

雀鬼との勝負

坂田火魯志
作者
坂田火魯志

 コレット=フランベールが務めるカジノで麻雀の卓が置かれた。そこに東の島国から来たというギャンブラーが来て雀卓に座り。

思えば昔のこと

坂田火魯志
作者
坂田火魯志

 モスクワの居酒屋でユーリィはある青年と親しくなった。その青年にウォッカを飲みつつ語ることは。

長浜HEROES-みつなり子ちゃんと三杯の茶-

水伴エイ
作者
水伴エイ

 2018年、長浜は闇に包まれた。ので。余呉湖、羽衣天女に召喚される、長浜出身の歴史上の人物達。その中でも大当たり、理の武将、石田三成が、余呉湖のほとりに降り立つが、どういう訳か、女子高生の姿になって召喚されていた。  困惑の中も、長浜と世界を救う為に戦い始める三成、だが、闇の黒幕の正体は――  

玉座と血

坂田火魯志
作者
坂田火魯志

 今も玉座を狙う叔父。その叔父に対してマツリカが行う政略はというと。政治のうえでの戦いを書いた作品です。

倒したくなくても倒す方法

坂田火魯志
作者
坂田火魯志

 妹と共に仕事の依頼であるモンスター退治の場所に赴いた龍燕ライヤ。だがそのモンスターは彼が大嫌いなムカデの化けもので。

副参謀

坂田火魯志
作者
坂田火魯志

 アレクシス=ロードゥは魔術師だが最近の彼女の仕事はというと。

ヨタカとライバル

坂田火魯志
作者
坂田火魯志

 ヨタカはライバルである森の鹿のボスといつも知恵比べで争っています、その鹿のボスが風邪にかかった時ヨタカがすることはというと。

交流して

坂田火魯志
作者
坂田火魯志

 アルカード=リュベル=ヴァロワはある東の端の国から来た士官学校の候補生達と交流した、そこで彼が見たものはというと。

薔薇騎士団

坂田火魯志
作者
坂田火魯志

 ビクトリエ=ファラージュは王から女だけの騎士団の編成を命じられた、多くの者達が女だけの騎士団で戦えるのかと思ったが。