みんなで応援・仲間と創作「Doshi ドーシ」

グループアカウントDoshiの使い方

Case01.初期設定
個人が集まって、それぞれの作品を投稿

作者本人のみ作品の編集や削除を行うことができます。
特別に何かを設定する必要はありませんが、編集制限の中で最もセキュリティレベルが高いものです。
初期設定は区分(1)となっています。

Case02.役割分担
グループの中で、特定のメンバーと
1つの作品を創作したい

パスコードによって作品を管理。
作者本人とパスコードを知る者だけが編集を行えます。
漫画の原作担当、作画担当など役割分担を行いながら創作を行う場合便利です。

Case02.Free
みんなで作品を創作・共有・ダウンロード!

メンバー全員が自由に作品の編集を行えます。
また、グループメンバーのみに作品を公開したりダウンロードを行えるクローズドサービスもご利用いただけます。

FREEで創作、作品の共有方法

メンバーだけに作品を公開! クローズドで創作を楽しむなら「作品を一時保存」をクリック!

  1. 作品を「投稿する」ボタンではなく「作品を一時保存」をクリックすると、メンバーだけに公開され、編集できる状態になります。

  2. 「作成・準備中」に保存されます。

Doshi×イベント

グループのみんなと作品を作るだけでなく、イベントの告知も行えます。

グループアカウントから投稿した作品(コミック、イラスト、小説作品など)の情報が含まれ、なおかつ、メンバーと共に参加しているイベントであれば、投稿いただけます。
ギャラリーやコミケなどのイベント告知やグループ展示のメンバー募集などにもご利用ください。

Doshi×セルフパブリッシング

みんなの作品を1つにまとめて、グループアカウントから電子出版!

複数のカシキャラ電子書籍を、ひとつにまとめて出版いただけます。
メンバーの作品を1冊にまとめて電子雑誌を創刊したり
画集やカタログを作ったりといろいろな楽しみ方が可能です。

書庫の利用について

  • 無料書庫

    書庫に入れた作品に登場するカシキャラが
    合計12体まで

    例)上記の場合、は全ての作品に登場していますが、それぞれ1体とカウントされます。ですので、レンタル作品①、②、③に登場しているカシキャラの合計は12体になります。

  • 有料書庫

    書庫に入れた作品に登場するカシキャラが
    合計3体まで

    例)上記の場合、は全ての作品に登場していますが、1体とカウントされます。ですので、レンタル作品①、②、③に登場しているカシキャラの合計は3体になります。

    ※カシキャラ作者にキックバックが発生します。

登場しているカシキャラが重複している場合は1体としてカウントします。カシキャラのカウントは自動で行います。

Let's use

Doshiのご利用はこちら

カシキャラ-Proはこちら