倉庫

かんほくと

エーテルって何かなーと思って書いてた気がします。 昔の短編。

写生大会

かんほくと

人生の意味とは何かなと思って書いたのだと思います。 過去の短編。

役場の駐車場

かんほくと

妄想作品。 過去の短編。

湯呑茶碗

かんほくと

時間の感じ方について、こんな考えどうかしらという作品。 過去の短編。

塩壺

かんほくと

ちょっこしホラーに挑戦。 グロ注意かも。昔書いた短編。

コスモス

かんほくと

生きるということの美しさを考えてみたんだとおもう 昔書いた短編です

船乗りと真空管

かんほくと

昔書いた短編小説 男と女ってやっぱ違うと思うんです でもだから惹かれるのかも と思って書いたのかも

独言

かんほくと

一つの愛の形じゃないかな

不味い

かんほくと

食べることと生きること こんなラーメン屋があったらおもしろいなと思って書いた短編

西高入口

かんほくと

自分の高校に近いところにあった、かき氷屋さんの記憶から書いてみた短編

『F』

かんほくと

花火と宇宙人についてのお話 恋の意味とは何だろうと思って書いたのです

缶コーヒー

かんほくと

カフェイン過敏症です でもコーヒーが好き 缶コーヒー飲みながら書いた詩

太陽の現世

かんほくと

空に瞬く星は、輪廻を終えた人間の魂の姿だそうです そんなことをきいて書いた詩

黎明期

かんほくと

過去に書いた俳句 実験的につづっていたもの

スモーキー

かんほくと

クラブというところに行って感じたことを小説にしてみたもの 恋の記憶は実らないものほど鮮烈だ

ひじき草

かんほくと

日常と夢の境はあいまい 忘れている夢があるかも?

階段

かんほくと

階段というお題で昔書いた作品 階段から連想するものとは・・・

潮騒

かんほくと

短編小説。出会いと別れはごく自然なもの

かんほくと

かんほくと

List in

昔書いた短編や最近の詩をこちらで紹介させていただいてます。

お知らせ

ブログもやってます。
http://s.ameblo.jp/kanhokuto03