作品一覧

献花のアセビ

小説 江戸時代――とある村で、凶悪な妖怪が封印された。  時は流れ現在。  白波一久は大学の仲間たちと、生まれた故郷である田舎に帰っていた。  満開となった桜の花見をしているときに、奇妙な和服姿の少女と出会う。  少女は自分の名をアセビと言い、白波にある頼み事をする。  そこにある壷のふたを――開けてほしいと。

4.2
閲覧数2660

かわいいエルフには旅させよ

小説『かわいいエルフには旅させよ』  代々受け継がれたこの言葉に従って、エルフのお姫様ニアは、女王候補となるべく『黒い大陸』を旅することとなった。  誰もが成しえなかった大陸横断に、ニアは変態紳士リョウクと共に挑戦する。そこで待っていたのは、風変わりな国と人々だった――。

4.3
閲覧数3141

雪の季節

小説 神無月春永は娘とスキーをするために雪山を登ったが、コースを外れ遭難してしまう。見つけた山小屋で死にかけたとき、餌として食らいにきた雪女に助けられた。誰にも言わないという約束をして。  2年後、春永は雪江という女性と再婚し、幸せな毎日を送っていた。 *以前投稿したものを改稿しました。

閲覧数204

こけし残酷な表現含む

小説ショートショートです。

閲覧数230

愛を取り戻せ

小説ショートショートです。

閲覧数386

本屋の女王様

小説ショートショートです。

閲覧数476
{"id":"mcu143074774048513","screenName":"\u56e0\u5e61\u96c4\u4ecb"}

広告

因幡雄介

因幡雄介

Amazon、楽天にて書籍発売中:http://inaba20151011.hatenablog.com/

続きを読む
作品一覧 メッセージ