Novel
戦争/バトル

シンメトリーファンタジア
残酷な表現含む+

blackletter
グループ
blackletter
作者
夜行性の人

二人の数奇な出会いは、運命という幕を開ける―― 観光名所として創られた人工島、宮島。 崩落と寂滅の入り混じる旧市街で巻き起こる数々の事件、だがそれは、この島を揺るがす凶悪事件の一端に過ぎなかった――

ジゴクカリンネ
残酷な表現含む

八子 棗
作者
八子 棗

粘着質な水音が近付いてきたら、決して足を止めてはならない。振り返っていいのは、水音が止んだ時だけだ。忠告を無視すれば、お前はその水音の仲間入りをするだろう。 ……夜の帳に包まれた、パルス共和国の王都の路地裏に、一人の男の姿があった。男の左肩が蠢いている。よく見れば、それが顔であり、意思を持った何かの寄生した痕だということが分かるだろう。 ……男の名前はニスタ。災厄の男として指名手配を受ける、重罪人である。

灰色の勇者たち ▲▲▲‐グレードランス‐▼▼▼
R-18残酷な表現含む

三鷹キシュン
作者
三鷹キシュン

 魔王・竜王・冥王・霊王・覇王・焔王の六王が支配した世界‐イグザリア‐。  人間たちは二千年にも及ぶ王同士の大戦に巻き込まれながら果てしない戦場を闊歩していた。しかし突如戦争は終結を迎える。 ひとりの人間が神によって選ばれ、大いなる力で六王はそれぞれ支配していた領地に封印した。 時は流れ…六王の支配からさらに二千年後。世界は人間たちが統治していた。 人間たちはギルドを築き、今でも六王が解き放った魔物たちとの戦いに明け暮れていた。そんな中、全身薄汚い溝色のローブを着こんだ人間が出禁領地「虚ろな森」から現れた。その人間の目は常人のものでないことは一目瞭然。 オッドアイ、片眼は確かに人間の持つ青い瞳だがもう片方は魔物が持つ赤の瞳だった。

ジャックマン【灰身の朝】(けしんのあさ)
残酷な表現含む+

竹橋 夢仁
作者
竹橋 夢仁

  ある地方都市で、凄惨な殺人事件が起きた。 逮捕されたのは、17歳の少年H。 殺人の厳罰化が進んだ日本で、彼には死刑判決が下った。 3年後、20年の短さでその道化芝居は幕を下ろす。 ただひとり、切り裂きジャックという役者を舞台に残して。 ※現代日本を舞台にした能力バトル物の要素を含みます  

褒められたから

阪マキホ
作者
阪マキホ

魔王の子ストラと、その従者になるべく出向いたアインの 出会いの物語。

狂気の王と永遠の愛(接吻)を
残酷な表現含む+

逢生ありす
作者
逢生ありす

―――すべての女性に捧げる乙女ゲームのような恋物語――― ヤンデレ・ツンデレ・俺様・束縛 激情に胸を焦がし狂気と化すのはだれ? 『狂気の王と永遠の愛(接吻)を』 五大国から成る 異世界の王とたった一人の少女の織り成す 恋愛ファンタジー ――この世界は強大な五大国と、 各国に君臨する絶対的な『王』が存在している。 彼らにはそれぞれを象徴する<力>と<神具>が授けられており、 その生命も人間を遥かに凌駕するほど長いものだった。 この物語はキュリオの前に現れた幼い少女が主人公である。 最後に待つのは幸せか、残酷な運命か―― そして、 次第に明らかになる彼女の正体とは…?

その魂、僕の糧となれ
残酷な表現含む+

相羽 桂
作者
相羽 桂

宇宙の彼方より飛来した種が、地球という世界の常識を変えた。 ファンタジックに、フリーダムに、そして……ネイチャーに。世界は遥か太古の、生き残る力だけが物を言う、弱肉強食の時代へと逆戻り。 突如として湧いてきたゴーストやゾンビ、そして人間までもが敵となる新たな時代が始まった。 ゴーストが人間を襲い、それに捕まった者は死を迎える。だがその死体たちはすぐに立ち上がると、生きる者に襲いかかり始めるのだ。それは地獄絵図。 だが人間は、ただ殺されるばかりでは無かった。 人々は種によってもたらされた粒子を纏い、それは彼らに様々な力を与えてくれていたからだ。 そんな中、引っ越しにより新たな地で新高校生となるはずだった青年は……一足先に、未だ誰も知らぬ能力の先を見つけてしまった。 そして世界は、ズップリと異世界ファンタジーの常識にハマりこんでいく。

天国と地獄

コルフーニャ
作者
コルフーニャ

長きに渡る天使と悪魔のバトルだったが、天使の姿はいつの間にか悪魔へと変貌していた。日に日に天使の数は減るばかりで天界門が支配されそうになった頃一人の救世主が現れた。悪魔が天国に立ちいるのを防いだ救世主である、千利休大和は地獄を天使達と共に悪魔達を次々と滅ぼしてゆく。

Digital Masquerade
残酷な表現含む

OSAMU
作者
OSAMU

 飛躍的発展を遂げた未来―。世界は未曾有の社会問題に直面し打開策を模索していた。その病弊とは、世間に於いて対人恐怖症、醜刑恐怖症等の精神病者達が増殖し続け、遂にはその患者数が正常者層をも超越してしまった逆転現象に起因している……。コミュニケーション不全が時代的な重要案件として取り沙汰されている中、人心の疲弊は益々深刻化を見せ、ニート・引き篭もりは増加の一途を辿っていた。その潮流は止む事無く加速し続け、寧ろ蟄居する生活こそが一般的常識として世俗へ浸透し始めて行く……。誰一人として積極的な外出や他者とのコミュニケーションを図ろうとせず、外界は無音の世界と成り果てていた。 政府はそんな社会機能が麻痺して行く状態を危惧し、或る画期的な法案を発布した。

魔術師捜査官

佐藤ナツ
作者
佐藤ナツ

――この時代には五種類の人間がいる。 いい人間と悪い人間、いい魔術師と悪い魔術師、 そして…人間か魔術師かすらもわからぬ者。 世界は魔術という特殊能力を使える人間、『魔術師』の起こす犯罪に頭を抱えていた。 そこで…平和を守ろうと奮起する者たちは彼らを抑止するために警察にとある公安課に係を設ける。 ――特殊捜査係……それは『魔術師』による犯罪を『魔術師』が取り締まる捜査官、魔術師捜査官がいるところ。 18歳で警官になった少女、五井星乃。 とある女性、春宮留美の盗難された荷物を取り返す。 その出会いが、彼女を…魔術師との戦いへと引き込んでいく。

神ヒト血鬼~ヒューマニズム・オブ・レスタト~
残酷な表現含む

HibinaJestzona
作者
HibinaJestzona

人類亡き後、吸血鬼だけの都市文明が細々と息づいている地球。 歴史が変容し、人間という種の記憶が薄れた忘却の時代に、 対吸血鬼の技術を結集された最後の人間「レスタト」が目を覚ます。 吸血鬼物語は数あれど、どんな世界も人間が多数派で 吸血鬼は少数というのがお約束。 これは、そんなお約束を「徹底的に」覆した物語。

吸血の病と純血の娘
残酷な表現含む

うさぎ荘
作者
うさぎ荘

二人は残された少ない時間を使って旅をした。希望に向かって。 この残酷で不公平な世界でもきっと二人なら見つける事が出来るかもしれないと信じていた。

昏き黎蔭(れいん)の鉐眼叛徒(グラディアートル)

LucifeR
作者
LucifeR

      その日、俺は有限(いのち)を失った――――  文明の発達した現代社会ではあるが、解明できない事件は今なお多い。それもその筈、これらを引き起こす存在は、ほとんどの人間には認識できないのだ。  彼ら怪魔(マレフィクス)は、古より人知れず災いを生み出してきた。  時は2026年。これは、社会の暗部(かげ)で闇の捕食者を討つ、妖屠たちの物語である。                       †   天使、悪魔に興味のある方、ゴツい詠唱が好きな方は、良かったら読んでみてください! ※)小説カキコ2014シリアス・ダーク部門4位入賞作の作者本人による転載です。 挿絵:白狼識さん ご感想、アドバイス等お待ちしています! https://twitter.com/satanrising ※)アイコン写真はたまに変わりますが、いずれも本人です。

封魔烈火

藤宮ハルカ
作者
藤宮ハルカ

 見知らぬ大地に放り出された藤宮ハルカ18歳(♂)は半身に刺青を入れた女性に拾われる。  しかしどうやってこの世界に来たのか彼には思い出せなかった。  一癖も二癖もある奴らの手を借り、時には貸しながら彼は異世界を闊歩する。  とにかく元の世界に帰りたい。どうか俺を元の世界に返してくれ!  そんなありがちな物語です。 ※「小説家になろう」との同時投稿です。 ※随時更新していますので、ときどきチェックしてくれたら嬉しいです。

其は我を残月と見る
残酷な表現含む

伽世
作者
伽世

「どうしてオレがこんな体に生まれたのか、分かった気がするんだ」 アンケートにご協力くださいませ。 励みになります。 ◆ ◆ ◆ 「赤の他人の為になんて死ねるかっ!」 “人柱”として“鳥籠”と呼ばれている場所に囚われていたミカノとキーナ。 ある日“鳥籠”を破壊して外の世界に飛び出し、自分たちが閉じ込められていた原因である、破壊の神を倒す旅に出た。 世界の敵である破壊神を打ち倒す。 それはとても良いことのはず……なんだけど。 ギルドも、摩導士協会も、そして国さえも彼女たちの敵?! なるべく傷つけたくないキーナは、眼鏡の奥の瞳を曇らせて魔法を紡いで場を制圧し、にやにやと笑みを浮かべて受け入れる戦闘狂のミカノは、今日も紅い髪をなびかせて、人を、魔物を屠っていく! 「ところで“花嫁”ってどゆこと?」 ◆ ◆ ◆ ・エブリスタ・メクる・小説家になろう にて、同名作品を掲載しています。

追憶のノスタルジア

壮佳
作者
壮佳

これは 力を得た代わりに全てを失い、運命をねじ曲げられた少年少女たちの、とある物語

改造人間のディスト―ション
残酷な表現含む

ぽとふ
作者
ぽとふ

王都は、腐りきっていた。 金融政策は失敗し、大臣の汚職は日常茶飯事。 王国軍の横暴で市民は毎日震えて過ごしていた。 そこに、一人の男が帰ってくる。 男の名はジュウ。 この物語は、ある一人の男と王国の『戦争』の物語である………。

かつて俺は世界を支配した魔王だったけど今は勇者にお茶を注いでいます。

ぽとふ
作者
ぽとふ

人類が生まれた時からその世界を支配していた魔族。 だが魔族たちを従えていた第999代魔王であった俺、フリードは突如現れた強大なパワーを持つ女勇者アリスに敗北する。 その後魔族は離散し、俺は貧乏生活を余儀なくされた。 そして数年後、再び現れたアリスによって俺は拉致され、目を覚ますとそこはアリスの屋敷。 「フリード、お前は今日からこの屋敷の執事だ」 …………はあ? 『魔王』の俺が『勇者』の『執事』? ふざけてるのか? 魔王と勇者の変わった関係を描いたハイテンションなファンタジーコメディー

男の逃走劇
残酷な表現含む+

Fi-FIIFII
作者
Fi-FIIFII

遠くへ、遠くへ。

聖焔の軌跡 〜Miracle Lucas〜

ムササ
作者
ムササ

季節は移ろうそれと同じように人も同じ場所に止まる事は出来ない この理不尽な世界にも人は生まれそして死んでいく だが人々はその理不尽を経験しながら前へ前へと進み続ける 力無き者の為に彼は闘う この世界の理不尽から全ての人を守るために 彼の名は神凪 アキト 彼は今日も闘う自分の身を滅ばしながら これはのちに『焔剣王』と呼ばれる青年の奇跡の軌跡の物語

『メイロボ』

みゃも@(みや 笑ノ介)
作者
みゃも@(みや 笑ノ介)

 ある日、うちに一体ロボットが送られて来た。それは見た目にも美麗なメイド型ロボット。そして、その『ついでもの』であるお喋りな《箱》。そこから始まり出す、ハートフェルトな日常を描く(予定?)『SFコメディー・ハーレム作品』です。

テラ

真口 祐輔
作者
真口 祐輔

大城市に住むーー主人公である那由多浩一は、遊園地デート(仮)から変わってしまった幼馴染の椎名志奈の異変に気付き、転校生である薄氷アリスの忠告を心のどこかで納得してしまっていた。 何一つとして問題が解決しないまま学校が終わると、街に通り魔が出たからという理由で、幼馴染の親友である篠原凛花から拳銃を渡されることになりーー帰り際に出逢ったパンダの被り物をした万代という謎の男に、渡された拳銃で射殺されてしまう。 しかし、主人公の体に異変はなく、凛花からの電話を頼りに志奈を探す羽目になり、仮装をした少女の目撃情報を頼りに、ある場所に向かうことになった那由多の前にはーー変わり果てた少女の姿があった。

Lost Hope

真口 祐輔
作者
真口 祐輔

今では何の取り柄もない主人公ーー瀬崎直斗は表向きは普通の学生だが、裏ではいじめっ子達のパシリなどして自分の居場所をなんとか確保していた。 けれど、そんな直斗にも想いを寄せる女の子がいた。 彼女の名は園崎志乃(そのざきしの)ーー成績優秀、頭脳明晰で誰からも好かれているクラスの人気者だ。彼女と直斗は幼馴染の中で直斗にとっての唯一の心の支えであり、全てだった。 直斗は彼女のことが大好きだったが、今の自分が情けなくて告白する勇気がなく、この関係がずっと続けば良いと思っていた。 しかし、そんな直斗の細やかな望みさえーーいつまでも続かなかった。 なろうとミラクリエに同時投稿の予定です。

六道輪廻

水無月 夜行
作者
水無月 夜行

この世には六つの世界が存在する。《天道》の事を天界。《人間道》の事を人界。そして《修羅道》《畜生道》《餓鬼道》《地獄道》の四つを魔界と言う。 その中の四つの世界、通称魔界。全てはここから始まる。日々、誰かが死にまた生まれ輪廻転生を繰り返す。 魔界には魔界三大御伽噺という伝説が存在する。一つ”ナイトメア”一つ”生命の樹”一つ”銀魔邪炎”。 その内の一つ”銀魔邪炎”と天界の王族の一人の少女が出会うことによって二人の運命は加速し、全ての世界を巻き込み戦争が始まる。

緋色の運命

七条雫
作者
七条雫

未来のために、今を斬る。 人々が平和に暮らしている世界の裏に、実はあと二つの世界が存在していた。それが能力者たちの『地下世界』と『天界』であった。この三つの世界はまったく繋がりがなく、いつかお互いの存在も忘れてしまった。 しかし現代、世界は動き始めた。少年少女が三つの世界を変えていく。 現代で戦う能力者ものファンタジー。 第三章まで公開中。 ※バトル描写がございますので、一部残酷な表現やグロテスクな表現が入ることがございます。苦手な方はご注意ください。 キャラ設定、番外編などを本館で公開しております。興味がありましたらぜひお立ち寄りください。

土魔法師セクター
残酷な表現含む+

Fi-FIIFII
作者
Fi-FIIFII

彼はいつも一人だった。いじめられた。両親は死んでいる。助けなどなかった。 黙々と修行を続けるも実らない日々。決してそれに満足はしていなかった。 しかしある日、有名な大魔法師に出会い自らのある点を評価されて弟子となった。 これは最底辺から始まる物語。これは最高へと昇華する物語。 ※【小説家になろう】でも投稿しています。

君色の敗走ルート

フィーカス
作者
フィーカス

高校生として普通の生活をしていたノボルは、たまたま隣の席になったサナエと仲良くなり、一緒に行動しているうちに恋に落ちた。しかし、同じクラスのヤスユキもサナエを狙っており、どういうわけかテストで勝負をすることに。その勝負に敗れたノボルは、雨の通学路を帰っていくのだが――

エイシア何でも相談事務所 第1話「人形(ドール・マスター)使いとの過激な一夜」

神崎雄太
作者
神崎雄太

 -ここではないどこか別の世界-  どこかの話でも聞いた事のあるような、そんな有り触れたファンタジーな世界観の中で。  とある平和な平和な城下町で巻き起こる大騒動!  王の命により、城下町の一角で相談事務所を運営する事になった、 「自称カッコイイ系超ぐうたら底辺娘エイシア・クログレンス(19)」と、 「周囲認定、城下一薄幸な、熱血少年剣士レイス・ストレイヴァー(17)」、 このたった二人の事務員が巻き起こす、どこか有り触れたようで、でもそうでもないような。  衝撃! 壮絶! 爽快! そんな掛け合い系ドタバタファンタジーコメディがいまここに! ※作者、自信でハードルを上げまくったプレッシャーに耐え切れず寝込む

ライフ・オブ・シャード
残酷な表現含む+

音無 陽音
作者
音無 陽音

西暦が2034年で終わった世界。 幾度となく繰り返された大戦によって世界は砕け 人類は衰退と繁栄を繰り返しながらこの地球で生きていた。 虐殺、破壊、略奪……混沌とした時代が続いたが、誰かが言い出した。 『自分たちが希望を持たなければ、いつか世界は閉ざされてしまう』 それから数十年後。 EU(ヨーロッパ連合)を母体としたエイシア連邦政府主権のもと 世界に光という名の秩序がもたらされた。 そして地球連合が樹立され、人々は再出発を誓い年号を「再編歴」とする。 これは国家や思想、宗教・人種を越えて紡がれる 少年少女たちの試練に満ちた、それでもどこか優しい物語。

天つ乙女と毛獣(SS No.2)

awa_sirius
作者
awa_sirius

Spring Story.0002 旅立ちし乙女 オオグラの池にて  場所は変わり、宇宙に広がる無限のパラレルワールドの一つ。  そこには、人間のいる銀河系と対をなす世界、そして太陽系と同じ、かつ人間に瓜二つの知的生命体の存在する惑星が存在した。  惑星は、そこに住む知的生命の人間から、天つ神と八百万の神が住まうという意味の「アマツホシ」とよばれ、広くてターコイズブルーの宝石のような大海原、そしてアキツカミシマ・アキツノシマ・エヒメノシマ・ツクシノシマの四つの列島を中心として周辺に数多の群島が存在し、七つの国に分かれていた。  そのうちのひとつ、アキツシモジマの中部付近に、タキリの拉致および地球侵攻をたくらむヨモツ国があった。  ここの国の支配者は、ミタマとよばれる国王、そして館山にてタキリの目の前に姿を表した王妃のクイーンの二人であるが、これは表向きのもの。  実際には、その下に仕えるハイドが国王・王妃に代わり、ものごとなどを決める傀儡国家そのものである。  また、他国との同盟などの連携を嫌い、そのうえ、無理難題を突き付けるがゆえ、周辺国から経済的制裁を課され、つねに物資が不足していた。  そのため、積極的に戦争という喧嘩をふっかけ、技術やものを強奪する人の道からはずれたあくどい国家でもあった。  さて、まばゆいばかりの太陽がりんごあめのごとく赤くなって沈み、紺色の夜空にきらきら