Novel
ショート/短編

さよならの前に
残酷な表現含む+

古楽
作者
古楽

Twitterの投稿なので短編。 始まりと終わりの一文が決まっていて書く小説で書いたものを記録用に… 「さよならの前に覚えておきたい」で始まり、「ただそれだけだったのにね」で終わる物語 が課題でした。

モンデクール

いなほかえる
作者
いなほかえる

お母さんのお使いで北の大地から長浜にやって来たコロポックルのウパシ。 知らない空をカイツブリで飛び。はじめての街をネズミと駆ける。 故郷とは雰囲気も文化も全く違う土地で、彼女はなにを感じ、なにを思ったのか。 小さなウパシが長浜の街を巡る。のんびり、ほっこりな旅物語。

誰もホラー映画を観てくれないので、殺人鬼を幼女化して解説する

因幡雄介
作者
因幡雄介

 ほとんどの人が拒絶反応を見せるホラー映画。  やはり話題作には勝てないのか。  そこで映画を観なくても、萌え小説化してわかりやすく解説してみることにした。 *個性的でコメディな内容になっています。(だいたいこんなものだとわかっていただける内容) *舞台、名前、世界観は変えています。 *ネタバレになることもあります。 *評価は作者の独断と偏見です。 *1作品4話で解説し、完結します。

指先

M子
作者
M子

IT関連に勤める明日香は数ヵ月後に海外に転勤する事が決まりひさしぶりに故郷へ戻る。そこで同級生と再会するがそ中の一人、晴美には事故で障害を持つ大翔と言う息子がいた。指先と瞳しか動かす事が出来ない大翔。献身的に介護をする晴美。しかしその晴美の愛情が思いもよらない事となり…

暇な私は世界を見る

あまね/
作者
あまね/

世界は愛が溢れているのか、暇な私が思う話

母と兄

坂田火魯志
作者
坂田火魯志

 月満光は母にどうしても実家の法事に来て欲しいと言われた。光は嫌々その法事に出たのだが。

Raison d'etre

夜行性の人
作者
夜行性の人

誰だって、夢を見る。 それはきっと誰もが同じことだけれども、その夢が必ずしも同じとは限らない。

近代日本経済学

坂田火魯志
作者
坂田火魯志

 日本の経済学界では今もマルクス主義が強い影響を持っている、野田陽子がそのマルクス主義経済に対して行うことは。自分のカシキャラで書かせてもらいました。

短編集

夜行性の人
作者
夜行性の人

思いついた短編をゆったりと投稿していこうと思ってます。 ショートショートだったり話が繋がってたり様々な形態ですが、同じようなものはできるだけまとめるようにします。 評判が良ければ長編化も……?

告白自転車

因幡雄介
作者
因幡雄介

ショートショートです。

「あの雲に、手が届きそう」

猫音 みやび
作者
猫音 みやび

今日も僕は、手を伸ばす。

小話集

如月厄人
作者
如月厄人

別サイトに載せている小話集です。 お好きにお使いください むしろ何か書いて欲しいものがあったらコメントして欲しいくらいですので、お気軽にどーぞ

少女天国
残酷な表現含む

因幡雄介
作者
因幡雄介

 二十人の少女をさらって監禁する男。  彼は特に何もせず、少女たちが遊ぶ姿を見つめて満足していた。  ある日事件が起き、理想郷が破壊されていく……。

部員勧誘に

坂田火魯志
作者
坂田火魯志

 新入部員の獲得について意見を言い合う歌留多部の面々。その中で玉川早百合が考えだした名案はというと。

彼岸の野に

朝日奈徹
作者
朝日奈徹

遠く広がる彼岸花の風景…… それが意味するものとは? ホラーSS。

夏祭り

夜行性の人
作者
夜行性の人

とある技法の練習に書いたショートショートです

つれづれ物理部 -recollection- : 1.始まりはここから

大和時雨
作者
大和時雨

本作品は、別サイトで連載している「つれづれ物理部」の続編 第一話です。興味を持たれた方は以下のURLにアクセスしていただければと思います。感想やアドバイスなども、ぜひよろしくお願いします。 つれづれ物理部: http://blog.livedoor.jp/fo_physics_club-novel/archives/1003882766.html つれづれ物理部 -recollection-:

雪の季節

因幡雄介
作者
因幡雄介

 神無月春永は娘とスキーをするために雪山を登ったが、コースを外れ遭難してしまう。見つけた山小屋で死にかけたとき、餌として食らいにきた雪女に助けられた。誰にも言わないという約束をして。  2年後、春永は雪江という女性と再婚し、幸せな毎日を送っていた。 *以前投稿したものを改稿しました。

憧憬正月

あまね/
作者
あまね/

正月の空気にあてられた男の話

こけし
残酷な表現含む

因幡雄介
作者
因幡雄介

ショートショートです。

1円で人を殺せるか?

あまね/
作者
あまね/

何を考えているのかわからないと言われる私が最近考えるのが、1円で人を殺せるかということだ

愛を取り戻せ

因幡雄介
作者
因幡雄介

ショートショートです。

本屋の女王様

因幡雄介
作者
因幡雄介

ショートショートです。

あの街…

なかたたかこ
作者
なかたたかこ

ついこの間夢で見たまんまのお話です。

死してなお

nszn
作者
nszn

-2XXX年- 突如として現れた超巨大隕石「B&K」が地球に衝突して3年余り。 人々は『ゾンビ』と化していた。 これは、そんな時代に生きる人々の物語である。 ※会話劇です。

ニャンコの遠吠え

夏瀬ムラシ
作者
夏瀬ムラシ

飼い猫のニャンタは、夜になると遠吠えを始める。 長く奇妙なその遠吠えに興味を持った私は…。 淡々と奇妙な出来事を記す、観察日記風短編。

猟奇的な一発勝負
残酷な表現含む+

コルフーニャ
作者
コルフーニャ

大勢の観衆の中、球場に立たされていたのは九人の死刑囚だった。 そして皆冤罪を謳う者でもあった。所長は冤罪を謳う死刑囚達にある提案をする。 それはもし一打席勝負でアウトを取る事が出来れば、死刑囚の罪は消され、釈放されるという提案だ。 しかしそれは悪魔のような提案でもあった、もし負ければ死刑は直ちに行われる。 果たして元弱小高校のエース平永はこの奇妙な一発勝負に勝つことは出来るのだろうか。

両成敗
残酷な表現含む+

コルフーニャ
作者
コルフーニャ

江戸時代、農民は大根を買いに町に出かけるが、小指を売っている不気味な店を見つける。 面倒に巻き込まれないよう大根を買ってすぐ帰ろうとするも、商人は小指に興味を注ごうとする。 小指に興味がない農民に対しての堪忍袋の緒が切れ、金づちを思い切り突き付けてくるという思わぬ展開に。 農民はどうやって商人の理不尽から逃れられることができるのだろうか。

死体無きモルグ
残酷な表現含む+

OSAMU
作者
OSAMU

集団自殺ツアーに参加しながらも死に切れず、医務室で蘇生した主人公。「死体無きモルグ」と通称が付けられたこの部屋の中で明かされる、何者かに由る巨大な陰謀。彼が一命を取り留めた理由は果たして偶然か、必然か……。

電影の森でー新しい古傷ー

OSAMU
作者
OSAMU

VR空間サービス内で繰り広げられる悲喜交々を、抒情性を交えて描写したいと思い立ち上げた新シリーズの一つ。